『ニッケルチタン合金(超弾性合金)』

超弾性合金は、材料を大きく変形させても力を除くとすぐ元の形状に戻る、変形時の応力がほぼ一定、柔らかい感触がある、などの特性を持つゴムのような合金です。

特性
○密度 :6.4〜6.5g/cm
○融点 :1500〜1600K
○線膨張係数 :6〜15×10−6/K
○硬度(Hv) :150〜400 
○降伏応力  :150〜500MPa
○引張強さ  :700〜1100MPa
○伸び :10〜60%
○変態温度 :263〜393K(-10〜120℃)
○ヒステリシス:5〜40K
○回復応力 :MAX400MPa
○形状回復歪み:6%以下(繰り返しの少ない場合)
        2%以下(繰り返しの多い場合)